扉の建て付け修理(開き戸編)

扉が開けにくい、閉まりにくい(スムーズに動かない)などはありませんか?

開き戸とは、丁番(蝶番)で止められた部分を軸に開閉する扉で、ノブやレバーの操作で開け閉めします。
開き戸はマンションやビルで幅広く使われています。

image20111004_1.jpg

永年使用していると、扉が重みにより垂れ下がったり、丁番のネジの緩みや変形により扉がガタついたり、異音が発生したり、扉が閉まりにくくなります。
これらのことにより、カギがかかりづらくなったり、かからなくなります。また、電気錠を使用していれば「施錠エラー」が発生します。

image20111004_2.jpg

扉を快適にお使い頂けるよう、当店では丁番の調整や交換、建て付け調整、扉修理を行いますので、お気軽にご相談ください。


お問い合わせは当店まで

扉の建て付け修理(引き戸・引き違い戸編)

扉が開けにくい、閉まりにくい(スムーズに動かない。)などはありませんか?

image051.jpg引き戸の一種の引き違い戸は、古くから日本の住宅で普及している扉で2本のレールまたは溝の上を左右にスライドさせて開閉させるものです。片引き戸は、狭小スペースにも設置が出来る事から改めてその必要性が見直されるようになりました。引き戸は、住宅ばかりで無く、学校や病院、オフィスなど幅広く使われています。




image052.jpg普通にお使いになっていても開閉回数の増加、設置環境による影響また経年劣化などが原因となり「開け閉めがしづらい。」「カギがかかりづらい。もしくは、かからない。」「すきま風が入る。」様々な不具合が生じます。





当店では、木製・アルミ・鉄など様々な材質の扉を快適にお使い頂けるように修理もしくは交換いたします!

お問い合わせは当店まで